#みみぐすり

『アツくなる!』音をお届けします~能動的情熱音楽ブログ~

【Spotifyで音楽聴いてみた!】~Spotifyで感じた古い親友との再会のようなひととき~

私は40歳になるまでは自他ともに認める音楽マニアでした。

古い平屋の1戸建ての貸家を改装して楽器やレコーディング用の音楽機材一式を揃えたさながらプライベートスタジオのような家に一人暮らしをしていました。小さなドラムセットがあり、コンガなどの雑多なパーカッション類が部屋の片隅にごちゃっと置いてあって、ギターはアコースティック、エレクトリック合わせて10数本、ベースは3本程度、キーボードもメインで使っているのも含めて4~5台、デジタルレコーダーやシーケンサーなどの同期物のレコーディング機材などが所狭しとありました。

まだ、DAW(パソコンを中心としたレコーディングシステム)が確立されつつある時代の前でしたから、一般の音楽マニアとしてはとしてはそれなりの環境であったと思います。

https://image.shutterstock.com/image-photo/interior-recording-studio-260nw-710618158.jpg

今は自分の楽器と機材は上京を機に綺麗さっぱり処分しました。

 

CDも1000枚以上は軽くありましたが、今は整理をして本当に聞きたいものだけに限定し、段ボール箱2個程度にまとめてしまいました。

 

数年前から月額1000円前後で聴くことができるApple Musicなどのストリーミングが普及し始めて話題になっていたこともあり、CDをすべて処分してストリーミングに集約しようと考え始めましたが、自分がCDですでに持っている曲や好きな音楽が必ずしもストリーミングサービスのライブラリーにないことが判明し、また数百万曲とはいえ、自分が聴かない音楽に定額でもお金を支払うメリットがかんじられなかったので、ストリーミングにずっと関心はあったものの、二の足を踏んでいました。

 

それがこのサイトをオープンした先月中旬に訪問してくださった方から、あるサービスを紹介され衝撃を受けました。

 

 それが今日ご紹介するSpotifyです。

※Spotfyを教えていただいたダンカンたけしさんにはこの場を借りて心より感謝いたします。本当にありがとうございました!

 

ダンカンたけしさんの記事はこちらです。⇩ 

dankantakeshi.hatenablog.com

 

 

Spotifyって何?

 

大きな特徴をごく簡単にお伝えすると・・・

 

PCやスマホ、タブレットでアプリをダウンロードすると5000万曲が無料で聴くことができるストリーミングの音楽サービスです。

5000万曲なんかあったらどんな曲から聴いていいのかわからない!という方もご安心を!Spotifyには自分好みの曲を選んでもらってプレイリストを作ってくれるという便利な機能もついているのです。この機能が優れもので音楽好き・マニアの方でも「そう、きたか!」と思わず唸ってしまうかもしれません(事実、私がそうでした・・・)。

ただし、無料コースですと、曲間に広告が入ったり、シャッフル再生だったり、曲飛ばしが1時間6回まで等々他にも色々と制約があります。

ただし、月額980円の有料プランにすると、それらの制約がなくなり更に高音質で音楽を楽しむことができます(1ヶ月の無料お試し期間もあります)。

 

https://cdn.pixabay.com/photo/2018/12/08/17/45/studio-3863719__340.jpg

なんだか、すっかりSpotifyの回し者と化しておりますが(笑)、デメリットもあります。

ストリーミングなので通信量の制限を気にしたりすることがあったり、現状では邦楽のラインナップが洋楽に比べてやや少ないといったことです(邦楽に関しては今後ラインナップは増えていくかとは思います)。

 

Spotifyに関しては、先ほどご紹介したダンカンたけしさんの記事がとても参考になりましたので、早速Spotifyで音楽を楽しみたいという方は是非ご覧ください。 

www.spotify.com

 

 

では、このSpotifyに出合って、自分のリスニングライフがどう変わったかお話したいと思います。

 

それは大袈裟ですが、古い親友との再会のようなひとときでした。

https://cdn.pixabay.com/photo/2019/05/12/11/05/mixer-4197736__340.jpg

 

つい先日Spotifyを知り、会社の出張で電車に乗って研修会に行ったのですが、その時初めてSpotifyを使ってみました。

登録してからすぐに一番好きなバンドThe Beach Boysの楽曲を検索してみましたが、これがとても良かった!

バンドの代表曲のFun Fun Funで始まり次はDon't worry babyという流れだったので、アルバムShut down volumeⅡを再生するかと思いきや、いきなりGod only knowsと来たもんだから「とりあえず、Pet Soundsに逃げたのか!?」と思い途中まで、そのアルバムの曲をランダムで3曲程度再生したら、なぜか地味なFriendsってアルバムのWake the world、ブライアン流”イパネマの娘”っぽい隠れた名曲Busy nothin' doin'ときて、今となっては名盤の誉れ高い!The Beach Boys Today!のShe knows me too well~In the back of my mind...etc。

とにかく懐かしいやら嬉しいやら、ドキドキが止まらず、往復の電車の中で終始うっとりしてしまい、研修会の間も意味もなく恍惚状態になっていました。

 

The Beach Boysのファン以外には何のことやらサッパリわからないでしょうが、とにかく、20歳前後に毎日聴いていた素敵な音楽がこれでもかと流れてきました。

 

ホント古い親友(いや、恋人ですかね)と再会して再び旧交を温めた感じでした。

試しにバラード系の好きな曲にいいね!をしたら、Harpers'Bizarre、Mamas&Papas、Cowsills、そしてThe Beatles等々がプレイリストに追加されてきました。

「確かに、このプレイリスト誰かと共有したくなるわ!」

とつくづく思いました。

 

このすばらしさを、誰かに伝えたい・・・。

https://cdn.pixabay.com/photo/2016/10/20/16/29/audio-1755964__340.jpg

 

一人でも多くにSpotifyで音楽の感動を味わっていただきたいと願います。

 

 

よろしければこちらも参考にどうぞ ⇩

mimigusuri.hatenablog.com

 

 

では、また、次回お会いしましょう!